0歳と4歳の子育て情報や懸賞生活と日常のやってみた!を記録するブログ。

福岡市動植物園にてキッズ時計の撮影に参加してきました!【子連れお出かけ体験記】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
奈々子
南の島から福岡県に嫁いできて、現在3歳差兄弟育児に奮闘中の30代元干物主婦。福岡の子連れお出かけ情報、DIYや手作りのこと、懸賞生活のこと、日常におけるたくさんの「やってみた!」を備忘録として記録しています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

キッズ時計に合格したよ!

こんにちは!奈々子です。

次男坊も産まれ

家族も増えたことなので

キッズ時計のファミリーフォト企画に

応募してみたところ

なんと!

当選いたしましたーーー!!

(*゚∀゚人゚∀゚*)♪ワーイ

 

キッズ時計って?

「キッズ時計」とは 世界中の子どもたちの笑顔がつくるWEB時計です。 プロのフォトグラファーが素敵なロケーションで子どもたちの最高の笑顔を撮影します。その写真が1人ずつ1分ごとに切り替わり、子どもたちの持つボードとともに時刻をお知らせしてくれます。

引用:キッズ時計公式ホームページ

無料で憧れのモデル体験ができ、気に入った写真は購入することもできます。

ここから芸能界やモデルデビューを果たした子もいるんだとか!

撮影地は福岡市動植物園

今回のキッズ時計の福岡地区の撮影は

「福岡市動植物園」でした。

ということで、キッズ時計の撮影と一緒に福岡市動物園&植物園も楽しんできましたよ☆

 

スポンサーリンク

キッズ時計の撮影準備

今回のキッズ時計の撮影会には

ボードを2枚準備が必要です。

●メッセージボード

●時刻ボード

B4サイズの黒い画用紙に

自由に飾り付けをして良いとのこと。

 

ボード大賞があるので

作る方も気合が入ります!

今回はどんなボードを作ろうかな~♪

o(*゚∀゚*)o

 

ボードの作り方

私の場合。

B4の黒の色画用紙をベースに

カラーの画用紙を切り貼りしました。

 

今回の写真のテーマが

「spring family photo」だったので

春らしいボードを作るため

四ツ橋のクローバーをイメージして貼りました。

 

やってみたらイメージしてたクローバーとは違ってきたけど…

まぁいいや。

どんどん作ってこー!オー!

長男坊と次男坊のイラストを作って

ボードに貼り付けました。

 

ハート部分には名前が入っています。

 

イラストは紙に下書きしたものを

カメラでアプリに取り込んで

色付けをした後パソコンに転送し

印刷しました。

 

手間かかってそうだけど

色画用紙を切り貼りするより

断然、時短!

子供たちが就寝後

2時間で仕上がりました。

 

簡単すぎて、アプリでお絵描きハマりそう☆

使用したアプリはibisPaint Xです(*゚ω゚)ノ

『ボク、動物園たのしみ~!』

『遊園地のとこいきたーい!』

せめて動物も見ようね。。。

 

福岡市動物園にやってきました!

入口が何やら改装中。

チケット売場が駐車場のところに移動していました。

10:15の到着で既に駐車場は満車。

近くのパーキングも満車。

仕方がないので徒歩10分程離れたパーキングに車を停めて歩いて行きました。

お車の際は早めに行くか、近隣のパーキングを調べてから行った方がいいと思います。

入場料は大人2人分で1200円。

子供たちはまだお金がかからない年齢なので、大人料金だけで済みました♪

高校生は300円で入場できるし

中学生までは無料でOK!

福岡市動物園コスパ最強!

入口は改装中の横の通路を通って行くみたいです。

私たちはキッズ時計の撮影のため

植物園行きの階段を登りました。

段数結構あるよー。

次男坊を抱っこ紐に入れて階段登り

なかなかしんどーい!

 

上から見下ろしてみた。

階段の入り口が遠いー・・・(;´Д`)

 

植物園に到着!待ち時間に探検してみよう♪

植物園の入口に到着しました。

先ほど動物園入口でチケットは購入したので

入場ゲートでチケットを渡すだけ。

 

真っ直ぐ大温室前まで行き

まずはキッズ時計の受付を済ませます。

 

ピンクの看板が目印になっているので分かりやすかったです♪

スタッフの方が3人いらっしゃいました。

待ち時間が40分程あると言われたので

温室を探検してみることに。

南国にトリップ気分!見たことない植物と触れあってみよう

大温室の入口です。

グリーンカーテン?

グリーン天井?

葉っぱが日陰になってて涼しげ~。

色んな形のサボテン。

恐る恐る手を伸ばしてみました。

クレヨンしんちゃんの映画の影響で

サボテンは夜になると動き出して

人を食べるって思い込んでるんだよね。笑

これは懐かしい!

オジギソウです。

触ると葉っぱがシューンとしぼむオジギソウ。

不思議だよね~。

長男坊も興味津々でした。

虫メガネで細かいところまで

観察もできます。

ケント・デリカットになっとるよ!

私が今回気に入ったのはこの花!

モンキー・オーキッドと呼ばれる

ドラキュラの花です。

いや。ほんと。

見れば見るほどサル!

もうサルにしか見えない。

花だとは思えない。

とぼけた顔してんなー!笑

可愛すぎるやろ゚+.゚(*´∀`)b゚+.゚

 

福岡市植物園は家族写真撮影に最適なインスタ映えスポットだった

4月下旬に行きましたが

植物園はとてもキレイに花が咲いていて

家族写真を撮るにはベストな撮影スポットでしたよ☆

同じように写真を撮ってる家族。

友達やカップルで自撮りしている人達。

風景を撮影しに来ているカメラ好きな人。

など、カメラ片手に散策している方達がたくさんいました。

だからキッズ時計の撮影も

植物園が指定されたのですね!

納得!

出来上がりが楽しみです♪

この後動物園にも遊びに行きましたが

その辺のレポはまた次回☆

 

無料でプロに撮影してもらえる!

キッズ時計の応募はコチラから☆

この記事を書いている人 - WRITER -
奈々子
南の島から福岡県に嫁いできて、現在3歳差兄弟育児に奮闘中の30代元干物主婦。福岡の子連れお出かけ情報、DIYや手作りのこと、懸賞生活のこと、日常におけるたくさんの「やってみた!」を備忘録として記録しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© コソダテアレコレ , 2018 All Rights Reserved.