0歳と4歳の子育て情報や懸賞生活と日常のやってみた!を記録するブログ。

【嫌いな家事を楽しくするアイディア】100均グッズで洗濯物干しをカスタムしてみました!【便利】

2018/05/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
奈々子
南の島から福岡県に嫁いできて、現在3歳差兄弟育児に奮闘中の30代元干物主婦。福岡の子連れお出かけ情報、DIYや手作りのこと、懸賞生活のこと、日常におけるたくさんの「やってみた!」を備忘録として記録しています。
詳しいプロフィールはこちら

落ち着いていたはずの息子のイヤイヤ期が再発しております。

なぜだ。

最近こっちが驚くくらい聞き分けが良くて、すごく成長を感じる日が多かっただけに、思わぬ逆戻りで私の精神力がついていかんよ(¨;)

 

夏休みに入って環境が変わったから?

夏風邪ひいて自宅安静の日が続いたストレス?

暑いから?んなばかな。

何か本人なりの理由があるのでしょうね。

しかも知恵もついてきてからのイヤイヤ再発なので、理由に納得がいくまで地団駄踏んでおられる。

 

がっくし。奈々子です。

今回は面倒臭がり屋の私が、少し家事が好きになれるよう工夫してみたお話です。

普通に家事が出来る人にとってはどうでもいい内容だよ☆ヽ(・∀・)ノ

 

家事を楽しくするにはどうしたらいい?

独身時代に干物女生活を謳歌していた私は、正直家事が好きではありません。
(今はやります。それなりに。)

毎日毎日出る家族の洗濯物は、面倒臭いけど毎日毎日やらなければいけない家事の1つ。

どうせやらなきゃいけないのなら、まずは洗濯をする環境がどうやったらストレスフリーになるのかを考えました。

 

現在の私にとっての洗濯中のストレス。

■洗濯ばさみがイヤ

■色が嫌い
(本当は白が欲しかったのに無かったから妥協して買った。)

■引っかかるのが嫌い
(洗濯物を取り外して行く時に洗濯物に引っかかるのがイラっとする。)

 

小さなことだけど、これがまーぁ!ストレス!んもー!ってなる。

片手でパチパチはずしていきたいのに、結局両手でせんといかんくなるから、片手がふさがってるとキーッ!ってなります。

いいじゃんそれくらい。って心の広い人間になれないの。

子育て中は1つの家事にかける時間が限られてるので、なるべくスムーズに済ませたいのです。

 

100均で出会った洗濯ばさみに感動!

運命の出会い!って言うと大袈裟ですけど(笑)

私にとっては「あ。これめっちゃ好き!」と思える素敵商品に出会っちゃいました。

購入する際に惹かれたのは以下のポイントです。

■ピンチ痕が残りにくい

■日本製である

■個数が多くなく少なくない(16個入り)

■色が白である

■丸みを帯びたフォルムが好みだった

 

なんだかんだ「日本製」って表記に安心しちゃうんですよねw

そしてランドリー小物は「白」という自分ルールに当てはまっていたので、即購入に至りました。

 

洗濯バサミ部分を総入れ替えしちゃったよ!

これが今まで使用していた洗濯物干しです。

最初に購入する際は、黄色と青の組み合わせがポップで好きだなーと思っていたのですが、生活していくうちに部屋をシンプルにしたいと思い始めたので、ちょっと好みではなくなってしまいました。

 

あと洗濯ばさみ部分が毎回洗濯物に引っ掛かるのがプチストレスに。

 

はい!できました!

洗濯バサミを全部付け替えましたyo☆

うん。いい感じになった。

 

商品の特徴

【良かったところ】

見た目は真っ白です。

全体的に丸みを帯びたフォルムで、スタイリッシュではないけど、優しい感じ。

好きだったのが何といっても手触り!

初めて触ったとき感動しましたもん。なにコレー!って。

指に吸い付いてフィットする感覚。

とにかく触ってるだけで癒されるんです(変態)

 

【悪かったところ】

どうだろ。今のところ特に耐久性の問題とかも見当たらないですし、日本製なので安心して使ってます。

しいてあげるなら、もう少し数が入ってて欲しかったかなぁ。

カスタム中数が足りなくて、結局また買い足しに出掛けました。

ちゃんと数えてから購入すれば良かった。

あ、私の問題か。この辺ズボラ~。

 

でもやっぱり買い足してでもカスタムして良かったです。

まず見た目がスッキリしたのと、とにかく手触り最高!

洗濯ばさみの手触りって何よって思うでしょうけど、ほんと触って欲しい!

指に対するフィット感がたまらないんですよ。

あら?私はいつから指フェチだったのかしら。

 

こんな人ににおすすめ!

私のように洗濯をする時間にストレスを感じている人。

洗濯ばさみを変えるという小さなきっかけですが、私は少しストレスがなくなりました。

ほんとに小さなことなんですけどね。

 

カスタム中の時間も面倒臭いんですけど(笑)

でも仕上がったときはナゼか満足感。

 

そーそー私はこういうのが欲しかったのよ!的な嬉しさがありました。

私はいつから洗濯ばさみについて熱く語れる女になったのかしら。

以前はあんなに細かいことはどうでもいい干物女だったのに。

 

家事をしていると小さなストレスがいっぱいありますね。

これ1つ1つ改善していったら、家事好きのステキング奥さんになれるかな~。

(*´∨`*)ナンテネ。

 

商品情報

商品バナー広告

【商品名】Clothes Pin ピンチあとが残りにくい洗濯バサミ
【価格】16個入り/108円(税込)
【原産地】日本製
【賞味期限】
【製造元】(株)大創産業
広島県東広島西条吉行東1‐4‐14

 

この記事を書いている人 - WRITER -
奈々子
南の島から福岡県に嫁いできて、現在3歳差兄弟育児に奮闘中の30代元干物主婦。福岡の子連れお出かけ情報、DIYや手作りのこと、懸賞生活のこと、日常におけるたくさんの「やってみた!」を備忘録として記録しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© コソダテアレコレ , 2017 All Rights Reserved.